薬剤師とは?

薬剤師とは?

薬剤師とは、調剤、医薬品の供給、薬事衛生を取り扱う仕事を職務とする者のことを言います。

 

薬剤師の資格及び身分、業務の内容は多種多様で、薬剤師の仕事は薬事法や薬剤師法に法律によって規定されています。

 

薬剤師としての国家資格を取得するためには、大学の薬学部あるいは薬科大学で6年間の勉強を積み、文部省の薬学教育基準に定められた既定の単位を取得したものに受験資格が与えられます。

 

 

そして、薬剤師国家試験に合格して初めて薬剤師の国家資格が与えられます。

 

 

薬剤師として働く職場の薬局や薬店では、薬を買いに来た消費者に、
消費者に合った医薬品を選ぶ助けをするセルフメディケーションの仕事をします。
また、患者さんが医師から渡された処方箋で薬を調剤し患者さんに渡すなどの仕事をします。